『金属サイディング』での外装と『小松瓦』での屋根葺き替え工事

築20年くらいと、まだ比較的新しい住宅ですが、

雨風が強いと雨漏れした事もり、外壁や屋根の耐久性を気にかけておられました。

外壁は窯業系サイディング張りで屋根はコロニアル葺き。

いづれもまだ素材には問題ないが経年劣化により色合いが薄れ、

外壁の目地シーリングは劣化し亀裂が入り、ひどい箇所では1cmくらい口が開いてました。

続きを読む »

解体工事を『最小限』で和式から洋式へ

店舗のトイレ改装をしました。奥行が1.2mほどしかありません。

ここでタンク式の洋便器にすると狭いので、タンクレスにする事を勧めました。

不要な土間部分だけ解体して、モルタル土間下地してシート張りで仕上げます。

欠損する下部壁タイル部分は下地処理後、医療施設でよく見られるガード巾木を。

これで壁を解体することなく、土間上りの和式から洋式へと最小限に工事することが出来ますよ。

リノベーション
大型リフォーム
新築
古民家再生

スタッフ

スタッフ
2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

株式会社 ムラケン
〒916-0056
福井県鯖江市住吉町3丁目4-5
TEL:0778-52-6389
FAX:0778-53-0362