水野ブログ

廊下壁修繕工事

 

玄関ホールと廊下の壁を修繕しました。ジュラク壁でしたがスイッチ回りやよく触れる部分が黒ずんだり、所々擦れたキズが目立ってきました。ベニヤ下地をして同じ色合いのジュラク調クロスを張りました。

イナバ物置設置工事

イナバ物置を建てさせて頂きました。私は可能なら庭土の上に直に設置するよりも出来るだけ土間コン打設も同時にお勧めしています。雨の跳ね返りによる汚れを緩和し、地面の沈下による傾きなども妨げます。何より耐久性が断然上がるからです。何とか年内に間に合うよう施工できました。

 

トイレ改装工事

貸しテナント部分のトイレ改修と合わせて、別のトイレを新設しました。住居部分の2階と3階にはトイレがあったのですが、テナントの改修を機に1階にもトイレを新設できないかとの依頼でした。給水排水管を埋設にて延長し、うまく新たなトイレを作ることができました。高齢のお母さんにも喜んで頂けました。

 

和室から洋式に回収。床は上り土間を解体し、モルタル下地にてクッションフロアー張り。壁はタイル壁の上からベニヤ下地をしてクロス張り。明るくてとても清潔感のあるトイレになりました。

 

テナント側から給排水を延長します。土間のハツリ解体は大変でしたが、住居側に新たな配管がうまく出来ました。あとは大工さんに床や壁を作ってもらって完成。薄い青系のクロスと白系の木目調の床材がシンプルながらもスタイリッシュなカッコいいトイレになったと思います。

雨樋修繕工事

経年劣化にて下屋の軒樋が壊れてしまいました。受金と共に取替えさせて頂きました。雨樋の破損は外壁や屋根を傷めてしまうので早めに修繕する事をお勧めします。

 

 

和室改修工事

 

 

 

町家造りの出格子部分の改修をさせて頂きました。木製の掃き出しのガラス戸が入っていました。景観や防犯上の観点、隙間風などによる熱損失などを解消しつつ、室内からも快適にすることを目的としました。アルミサッシをいれ、塗装加工した羽目板張りました。格子は修繕して再利用しています。

Pages: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 Next
リノベーション
大型リフォーム
新築
古民家再生

スタッフ

スタッフ
2022年5月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

株式会社 ムラケン
〒916-0056
福井県鯖江市住吉町3丁目4-5
TEL:0778-52-6389
FAX:0778-53-0362